お姉のお仕事

わたしは、現在29歳の社会人です。私には二つ年上のお姉がいます。姉は昔から私のことをいろいろとよくしてもらいました。自分にとってお姉は宝物であり、尊敬をしている女性でした。

血がつながっていなければ、結婚もしたい、気持ち悪い話かもしれませんが、ほんとうにそう思ってしまうくらい、すばらしい女性です。ですが、今だからいえるといわれて、カミングアウトをされました。

それは私が20歳で、姉が大学生のときに姉は風俗のお仕事をしていたようなのです。デリヘルというお仕事をしていて、ラブホテルへいって男の人と体を密着させるお仕事をしていたようでした。

ホテルならいいのですが、見知らぬ男性の部屋でエッチなことも当たり前のようにおこなっていたようです。それが仕事だから仕方がないとは思いますが、それでも少しショックがありました。
姉が若いときに、私に原付をプレゼントしてくれたり、羽振りがよかったのはそのせいかと今になって実感をいたしました。姉は物欲もあまりなく、浪費癖もないのに、なんで風俗といったお仕事を私たち家族に内緒でしていたのかその理由がわかりませんでした。その理由を聞いてみると、お金ではなく、男性のぬくもりがほしかったというのが、本音だそうです。

姉は学生時代に婚約をしていた彼氏にふられてしまい、それで自暴自棄になってこのお仕事をおこなっていたようです。

そして25歳くらいのときに、友人に男性を紹介してもらい、風俗の世界とは足をあらって現在は婚約をして、交際をしております。私としては複雑な気持ちです。聞かないほうがよかったかもとも思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です