ピンサロ嬢とのドリンクプレイ

ピンサロは風俗の中でも最も料金が安いので、若い人や給料日前でも楽しむ事が出来る庶民の味方です。しかし、そのリーズナブルな価格はマンネリ化を生む原因でもあり、失敗をしても安いから仕方がないと諦めがつく事も多くあります。

何度も通っていると、口で抜かれるだけでは飽きてしまいます。そこで私がやっていたのは、風俗嬢を積極的にこちらも攻めるという事です。風俗嬢といっても女性なので、性感帯もありますし感じやすい子も多いのです。もちろん、相手が嫌がる子ならばこの作戦を実行してはダメです。風俗は大人の楽しみなので、店のマナーを守る事が絶対の条件なのです。

しかし相手もツワモノであり、数多くの男から攻撃をされているので、少しの攻めでは感じない子も多いです。その時は、私がよく通っていたピンサロは店内が暗いので、嬢に見えないように片方の手の指先を冷たいドリンクの中に入れて、その指で愛撫するのです。きっと、その冷たさに驚くでしょう。

ドリンクが無い場合や冷たくない場合は仕方がありませんが、そんな時は気分転換で自分の乳首ばかりを攻めてもらうよう懇願してみるのも面白いと思います。要は、普通の客とは少し違うという印象を与える事が大事なのです。そうする事で、次回指名した時に、より濃厚なサービスが期待できます。

ピンサロはお手軽風俗ですが、実はとても奥深いものなのです。1対1で、限られたスペースでのプレイは実は物凄く興奮し、近くには別の嬢やお客がいる。こんな風俗は日本独特の極上サービスなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です